トップページ >> Kitaraの教育・育成事業 >> Kitara Kids ミュージック&アーツ クラブ

Kitara Kids ミュージック&アーツ クラブ

Kitara Kidsミュージック&アーツ クラブとは


札幌コンサートホールが企画する「子どものための音楽とアートによる体験型のワークショップ」です。
音楽とアートを使って遊んだり、音を作ったり、創造したり、いろいろな「実験」を通して、“自由に感じること”、“想像すること”、“表現すること”を体験します。

音楽とアートの向こうにあるのは、まさに未知の世界。
子どもたちと一緒にその未知の世界へ旅立つのは、日本を代表するピアニスト・仲道 郁代と札幌の人気絵本作家・そら。
また、ファシリテーター(進行のお手伝い)として北海道教育大学、札幌大谷大学の学生も参加しています。

音楽や絵を描くことが苦手でも大丈夫!仲道さん、そらさんと一緒に新しい世界へ冒険に出かけてみませんか?


ピアニスト 仲道 郁代さんからのメッセージ


Kitara Kidsミュージック&アーツ クラブには、
ワクワクがいっぱいつまっています。

音楽と美術と両方の面白さを、
一日にして体験できちゃうプログラムです。

音楽と美術から想像を広げ、自分たちも創作する。
それが、実は音楽、美術を味わうことにもつながる。
そのような作業を、
初めて出会うお友達と一緒に行うのです!

まさに冒険です。

子どもの頃だからこそできる冒険、出会い。
想像、創造の面白さを体験しに、
是非、Kitara Kidsミュージック&アーツ クラブにいらしてくださいね!


仲道 郁代



見学した保護者のご感想


・既存のものではなく、自分で色やデザイン、音やメロディも作るというプロセスを全身で表現することの楽しさを味わっていたように思います。「また来たい、楽しかった」のひとことが親として嬉しかったです。

・想像力をふくらませる機会が減っていると感じる今日この頃、音楽とアートの両方を体験的に学ぶことができる機会に参加させることができて、本当に良かったです。

・ふだん学校ではやらないような新鮮な体験ができて、子どもがとても楽しそうでした。みんな目をキラキラさせて、どんどん引き込まれていくのがわかりました。とても貴重な体験ができたと思います。

・子どもが喜ぶ構成になっていると思います。仲道さん、そらさんが素晴らしいです。子ども達一人ひとりの心に寄り添ってくださっていました。

・子どもたちの自由な発想をとても上手に引き出していて素晴らしかったです。日頃、つい大人目線で教えてしまいがちですが、子どもの感性を尊重し、のびのびやらせていきたいなと思いました。

・各方面のプロの方と実際に接することができ、子ども達が本物の音楽やアートに触れたり、想像したりすることができてとても良かったです。

・絵を描くことも音楽も好きですが、想像して創造する今日のイベントはふだん体験できない内容でした。知らないお友達との交流も良い刺激になったと思います。

(2013年のトライアル企画、2014年8月・11月開催時にいただいた感想です)

イメージ
イメージ

出演者プロフィール


ピアニスト/仲道郁代
© Kiyotaka Saito

ピアニスト/仲道郁代

国内外での受賞を経て1987年、ヨーロッパと日本で本格的にデビュー。リサイタルも全国各地で開催しており、中でも「ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ全曲演奏会」とレコーディングは、作品への真摯な取り組みと音楽性が高く評価され「ベートーヴェン弾き、仲道郁代」という評価を確固たるものとしている。近年は、ショパン、モーツァルト、ベートーヴェンなどの各シリーズ企画、毎年恒例となったサントリーホールでのコンサートなどが好評を得ている。他にも、子どもたちに音楽との幸せな出会いをして欲しいとスタートしたプログラム「不思議ボール」、各地の学校を訪問するアウトリーチ活動など、魅力的な内容とともに豊かな人間性がますます多くのファンを魅了している。レコーディングはソニー・ミュージックジャパンインターナショナルと専属契約を結び多数のCDをリリース。著作には『ベートーヴェン 鍵盤の宇宙』(ナツメ社刊)、「ピアニストはおもしろい」(春秋社刊)などがある。テレビ番組、新聞、雑誌、ラジオなどメディアへの出演も多く、音楽の素晴らしさを広く深く伝える姿勢は多くの共感を集めている。
オフィシャルHP http://www.ikuyo-nakamichi.com


絵本作家/そら

絵本作家/そら

北海道を拠点として活動する絵本作家、イラストレーター。イラストによる絵本、そらが制作したフェルトぬいぐるみを撮影したピクチャーブック、キャラクター開発などを手がける。また、自身の絵本による子どもたちへの読み聞かせやライブペインティング、絵本作家としての講演や、テレビ・ラジオ・雑誌などへの出演など、多方面での活動も展開。画家としても作品を手がけ(2013年3月1日JRタワーホテル日航で発表)、さらに活動の幅を広げている。主な代表作に、JR北海道ICカード乗車券「Kitaca(キタカ)」のキャラクター『エゾモモンガ』、北海道観光PRキャラクター『キュンちゃん』、主な著書に「WITH YOU ~大好きな君へ~」(MG BOOKS)、他多数。NHK札幌放送局「つながる@きたカフェ」~ほっかいどう街角さんぽ~に出演中。
オフィシャルHP http://www.sora-office.com